メス要らずの最新治療方法|ゼルティックでスリム体型

女性

最新技術による痩身医療

お腹

脂肪を凍らせて取り除く

痩身医療は、医学の力を借りて皮下脂肪を減少させ、ウエイトダウン、サイズダウンを実現する美容術です。厳しいダイエットを経験しなくても、手軽に理想のボディが手に入れられるとして好評を博しています。痩身医療にはいくつかの種類があります。代表的なところでは機械を使って脂肪を吸い出す脂肪吸引、特別な薬液を使って脂肪を液状化させる脂肪溶解注射などが有名です。これらはいずれもメスを使わずに脂肪を取り除けることから人気があります。そして近年、この2つに迫る勢いで普及が進んでいる痩身術があります。それがゼルティックです。ゼルティックは脂肪を凍らせることで量を減らせるという、画期的な技術です。注射針さえ使わないので、肌に一切の異物を入れずに施術を受けることができます。

ダウンタイムもなし

ゼルティックは別名をクールスカルプティングといい、2010年にはアメリカの政府機関であるFDA(米国食品医薬品局)の承認も受けているという、その効果には定評のある医療技術です。ゼルティックの施術方法はごく簡単です。アプリケーターと呼ばれる機械端末を脂肪を減らしたい場所に置き、冷却するだけです。施術中はただ横になっているだけで大丈夫です。水と油には氷点温度に差があり、油の方が高い温度で固化します。ゼルティックはこの原理を利用し、血液などの体液には影響を与えずに脂肪だけを凍らせます。すると脂肪を蓄えている脂肪細胞が一種の「凍死」状態になり、老廃物と化して自然に体外に排出されるようになります。身体を一時的に冷やす以外は負担がかからず、ダウンタイムもほとんどありません。

たるみが気になる時は

腕

二の腕は引き締めたりダイエットで細くするのは比較的に難しいのですが、脂肪吸引なら部分痩せする事が可能です。脂肪吸引とは脂肪を吸引する美容整形手術で、リバウンドが起きにくかったり短期間で効果が出るメリットが有ります。

View Detail

効果をはっきり知っておく

ウエスト

脂肪吸引はお腹をスッキリさせるのに非常に効果的です。しかし脂肪の量によってはイメージよりも痩せられない場合もあります。また技術のしっかりした病院で行わないと後悔する可能性があります。綺麗な体にするにはフィットネスジムなども重要です。

View Detail

脂肪細胞を除去

脚

脂肪吸引では、老廃物や水分を吸い込んで膨らんだ太ももの脂肪細胞を、まとめて除去できます。他の組織には傷がつきにくいので、安全に太ももを細くしていくことができます。脂肪細胞自体が減るのでリバウンドを起こしにくいのですが、脂肪細胞の肥大化を防ぐアフターケアを受ければ、細い状態が維持されやすくなります。

View Detail